政治改革

政治改革

必見!地方議会不要論を考えてみた!問題は議員の質だけじゃない?(丁寧に解説)

地方議員の選挙の形骸化が止まらない。政務活動費の詐欺問題も含め、地方議会不要論が叫ばれるのは仕方がないともいえる。確かに議員の質も問題だが、選挙制度や地方政府制度など構造的な問題にも原因が・・・丁寧に解説します。
政治改革

必見!”ねじれ国会”で遅延する国会審議|解消する3つの方法(わかりやすく解説)

ねじれ国会で決められない政治を生む日本の政治問題。進まない国会審議の背景とは?そもそも直接公選二院制という制度自体が珍しいんです。それぞれのキーワードをわかりやすく丁寧に解説していきます。
政治改革

最低限!これだけ!一元的代表制(議院内閣制)と二元的代表制(大統領制)の違い

議院内閣制と大統領制の違いっていったい何?一元的代表制や二元的代表制ともいうけど、この「一元」や「二元」ってなんのこと??党議拘束もわかりやすく解説!一般常識としてこれだけは押さえておきましょう。必見です!!
政治改革

戦艦大和の謎の反転??|栗田艦隊とレイテ沖海戦からみる敗戦の2つの理由

レイテ沖海戦で栗田艦隊は謎の反転をし、戦わずして敵前逃亡をしてしまう。日本は物量の差で米軍に負けたというが、実際は物資や技術(ハード面)ではなく、行政上のシステム運用(ソフト面)の面で米軍よりも劣っていたのが敗因として大きい。
政治改革

領域警備は誰の担当??今でも「海の警備」は法の空白地帯

自衛隊の艦船は領域警備を行えるのか。北朝鮮不審船は海からやってくるのであり、海の警備が日本の急務。しかし、海上保安庁も自衛隊もどちらも領域警備に十分な対処を行えていないのが現状。まったくの空白地帯となっています。
政治改革

必見!拉致問題未解決の真犯人は日本政府|拉致問題の真相を暴露

なぜ拉致問題が解決しないのか?拉致事件に対する国民の誤解は、拉致は対外問題ではなく国内問題であるということ。拉致をすでに解決済みとした日朝平壌宣言を破棄し、北朝鮮拉致被害者の救出を願う政党が現れ、汚職政治家が一掃されることが唯一の解決策。
政治改革

必見!悪徳政治家を生むのは選挙システムにあり|どぶ板選挙廃止(政治改革)は急務

悪徳政治家を生むのは選挙システムにあります。もちろん政治家個人の資質の責任も問われますが、現在の選挙システムでは政治家と有権者の距離が近すぎます。必然的に汚職がはびこり、まずはどぶ板選挙方式を変えてその距離を調整するのが必要です。
政治改革

「地方議会はいらない(税金の無駄遣い)」という住民の声が正しいのか検証してみた!

地方議会はいらないという住民の声は、政務活動費の不正受給問題など地方議員の腐敗ぶりをみれば理解できます。しかし、有権者の政治無関心が地方議会を腐敗させたのも事実。中央政府に対する抑止機能としての地方政府の存在意義は高い。が、果たして彼らは国と戦えるのか?
タイトルとURLをコピーしました